月下の檻 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の月下の檻無料立ち読み


里村理人は離島で藻類から原油を作る研究をしている。だが、ある理由から共同研究が破談になり、研究施設の借金で窮地に陥っていた。その上、島長の息子である平良から自分のものになれば借金を帳消しにするとせまられていた。そんな折、ずっと理人の心の支えだった学生時代の友人・飯塚が島に訪れ……!?※この作品は「iHertZ」で配信している「月下の檻」に描き下ろしを加えたものです。
続きはコチラ



月下の檻無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


月下の檻詳細はコチラから



月下の檻


>>>月下の檻の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)月下の檻の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する月下の檻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は月下の檻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して月下の檻を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)月下の檻の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)月下の檻を勧める理由

月下の檻って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
月下の檻普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
月下の檻BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に月下の檻を楽しむのにいいのではないでしょうか。


1ヶ月分の月額料をまとめて払えば、様々な書籍を何十冊でも閲覧できるという読み放題プランが電子書籍で人気を博しています。その都度購入せずに済むのが人気の理由です。
BookLive「月下の檻」はスマホなどの電子機器やiPadで見ることが可能です。少しだけ試し読みをしてみて、そのコミックをDLするかを決断する人が急増しているとのことです。
書籍代は、1冊単位の値段で見れば高くはないかもしれませんが、何冊も買えば毎月の利用料金は大きくなってしまいます。読み放題を活用すれば固定料金なので、支払を抑えることが可能です。
スマホ利用者なら、BookLive「月下の檻」を容易に読むことができます。ベッドに横たわって、寝るまでのリラックスタイムに楽しむという人が多いのだそうです。
無料漫画と言いますのは、店舗での立ち読み的なものだと言えます。どんな内容かをざっくりと把握した上でゲットできるので利用者も安心できるのではないでしょうか。




月下の檻の情報概要

                    
作品名 月下の檻
月下の檻ジャンル 本・雑誌・コミック
月下の檻詳細 月下の檻(コチラクリック)
月下の檻価格(税込) 648円
獲得Tポイント 月下の檻(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ