死者の書 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の死者の書無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「かの人の眠りは、徐かに覚めて行った」。都が平城京にあった時代、藤原南家郎女は彼岸の中日、二上山に俤びとの姿をみる。果たして、かの人はその昔罪なき咎で命を奪われた尊い御仁であった。やげて郎女は千部写経の成就に導かれ、亡き人の魂を慰めようとするのだが…………。 人の世と神の世を行き来する姫と、亡霊となった大津皇子との魂の交歓を描いた物語。本作は国文学者、歌人として有名な折口信夫が奈良の当麻寺に伝わる伝説に着想を得て書き上げた物語。
続きはコチラ



死者の書無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


死者の書詳細はコチラから



死者の書


>>>死者の書の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)死者の書の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する死者の書を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は死者の書を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して死者の書を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)死者の書の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)死者の書を勧める理由

死者の書って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
死者の書普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
死者の書BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に死者の書を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍ビジネスには多くの企業が進出してきているので、何としても比較してから「どの電子書籍を活用するのか?」を決めるべきです。取り揃えている書籍数や使いやすさ、料金などを比べてみることをおすすめします。
登録している人の数が飛躍的に増加しつつあるのがコミックサイトです。少し前までは単行本を買うという人がほとんどを占めていましたが、電子書籍の形態で買って堪能するという人が多数派になりつつあります。
BookLive「死者の書」を読むと言うなら、スマホが一押しです。パソコンは重たすぎるので持ち歩けませんし、タブレットも電車など混み合った中で読むという際には、大きすぎて利用しにくいと想定されます。
「漫画の数があまりにも多くて置き場所にも困るから、購入するのをためらってしまう」ということが起こらないのが、BookLive「死者の書」の特長の1つです。どれだけ大人買いしても、収納スペースを心配せずに済みます。
「小さな画面では読みにくいのでは?」と疑念を抱く人がいることも把握していますが、そんな人もBookLive「死者の書」を入手しスマホで読んでみると、その便利さに驚愕するはずです。




死者の書の情報概要

                    
作品名 死者の書
死者の書ジャンル 本・雑誌・コミック
死者の書詳細 死者の書(コチラクリック)
死者の書価格(税込) 864円
獲得Tポイント 死者の書(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ