ねがい 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」のねがい無料立ち読み


▼第1話/ねがい▼第2話/DEATH MAKE▼第3話/絶食▼第4話/Rojin▼第5話/プレゼント▼第6話/蛇▼第7話/鎌●あらすじ/友達とあまり遊ばず、ひとりでいることが好きな少年・等。ある日、ゴミ捨て場で頭の大きさくらいの木の切れ端を拾ってきた等は、そこから自分だけの「ロボット」を作り上げる。何本ものクギを打ち付けた歯、縫い跡の目立つ髪や眼など、はた目には不気味な人形に“モクメ”と名付けた等は、やがて「本当に動いたらなあ」と思うようになり、宇宙のエネルギーに念力をかけて願いごとを叶えようとするが…(第1話)。●本巻の特徴/少年期の儚さと怖さを描く傑作短編集、表題作「ねがい」ほか全7編! 巻末には、編集家・竹熊健太郎が綴る「私のUMEZZ体験」を収録。
続きはコチラ



ねがい無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ねがい詳細はコチラから



ねがい


>>>ねがいの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ねがいの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するねがいを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はねがいを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してねがいを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ねがいの購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ねがいを勧める理由

ねがいって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ねがい普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ねがいBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にねがいを楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画を買うまでに、BookLive「ねがい」を活用してある程度試し読みをすることが大切だと言えます。ざっくりとしたあらすじや主要キャラクターの外見などを、購入前に見て確かめることができます。
店頭では本棚に並べる漫画の立ち読みを禁止するために、シュリンクをするケースが増えています。BookLive「ねがい」を有効利用すれば試し読みできますので、中身を把握してから買うか決めることができます。
一般的な書店では、本棚のスペースの問題で扱える漫画の数に限度がありますが、BookLive「ねがい」だとこの手の問題が起こらないため、一般層向けではないタイトルも扱えるのです。
まず試し読みをしておもしろい漫画かどうかを把握した上で、心配せずに買えるのがWeb漫画のメリットです。前もってストーリーが分かるので失敗などしません。
BookLive「ねがい」のサイトそれぞれですが、丸々1巻全部をフリーで試し読みできるというところもあるのです。1巻を読んでみて、「楽しいと感じたなら、続きをお金を払って購入してください」というサービスです。




ねがいの情報概要

                    
作品名 ねがい
ねがいジャンル 本・雑誌・コミック
ねがい詳細 ねがい(コチラクリック)
ねがい価格(税込) 648円
獲得Tポイント ねがい(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ