「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。マネジャーの悩みの多くは、技術的な問題解決よりもチームマネジメントにあります。チーム内の人間関係は、納期や品質などの利益に多大な影響を及ぼし、企業成長の成否を決めることも多いのです。本書は、社内の生産性を向上させるために必要な、「部下の自発性の引き出し方」と「自分で考えることのできる人材の育成のポイント」をわかりやすく解説します!【目次】第1章 まず、押さえておきたいコーチングの基本の基本 なぜ、あなたの部下は「話を聞いてもらえない」と感じてしまうのか? 不安が強いほど関係づくりは困難。部下が話しやすい環境をつくろう など第2章 上司を悩ませる「困った社員」「問題社員」はどうして出てくるのか 部下が言い訳をする原因は「自己正当化」と「後悔からの逃げ」 「あきらめ」の気持ちから、部下は上司に無言で対抗する など第3章 上司としての意識改革と部下へのアプローチ 「できるかできないか?」ではなく「やるかやらないか?」と問う 「脱線」は伝え忘れの大きな原因! まず「会話の目的」を明確にする など第4章 「問題社員」に見える部下の気持ちをどう捉え、どうアプローチしていくか 部下が上司に伝えたい、聴いてもらいたい「本当の思い」 部下の「思考パターン」をつかみ、想定の範疇を広げていく など第5章 [ケース別]問題の起こる瞬間とその対処法 「なんで私ばっかり?」と、被害者意識になってしまう部下 自分の意見を言う際に「でも……」が多い部下 など
続きはコチラ



「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本詳細はコチラから



「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本


>>>「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本を勧める理由

「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本を楽しむのにいいのではないでしょうか。


今日ではスマホを通してエンジョイできる趣味も、より一層多様化が進んでいると言えます。無料アニメ動画に加えて、無料電子書籍やスマホで楽しめるゲームなど、多くの選択肢の中から選択可能です。
スマホを操作して電子書籍をダウンロードすれば、通勤中や午後の休憩時間など、どんなところでも堪能することができます。立ち読みもできてしまうので、ショップまで行く手間が省けます。
電子書籍の人気度は、ますます高くなっています。そういう状況の中で、特にユーザーが確実に増えているのが読み放題というサービスだと聞きました。値段を気にせずに読めるのが人気の秘密です。
店頭では店頭に出している漫画を立ち読みされないように、ヒモでしばる場合が多いです。BookLive「「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本」だったら試し読みができますから、中身を精査してから買うかどうかを判断可能です。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、揃っている冊数が普通の本屋より多いということです。売れ残る心配がいらないので、多数の商品を置けるのです。




「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本の情報概要

                    
作品名 「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本
「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本ジャンル 本・雑誌・コミック
「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本詳細 「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本(コチラクリック)
「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 「コーチング」で部下とのコミュニケーションがとれる本(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ