お月さまの手箱 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」のお月さまの手箱無料立ち読み


風呂なし、トイレ・炊事場共同、6畳ひと間、いまだ単線の私鉄線から歩いて10分のさゆり荘は取り壊される予定の古いアパート。ここの住人は現在3世帯、そこに引っ越してきた能見史郎(のうみしろう)。いつもニコニコ、得体の知れないこの青年と住人たちとの心あたたまるドラマ!!
続きはコチラ



お月さまの手箱無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


お月さまの手箱詳細はコチラから



お月さまの手箱


>>>お月さまの手箱の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)お月さまの手箱の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するお月さまの手箱を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はお月さまの手箱を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してお月さまの手箱を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)お月さまの手箱の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)お月さまの手箱を勧める理由

お月さまの手箱って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
お月さまの手箱普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
お月さまの手箱BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にお月さまの手箱を楽しむのにいいのではないでしょうか。


普段からよく漫画を読むという人からしますと、月極め料金を納めれば何冊でも読み放題で閲覧できるという料金システムは、まさに斬新だと捉えられるでしょう。
子供の頃から本を購読していたという方も、電子書籍を利用し始めた途端に、普通の本には戻れないということが多いそうです。コミックサイトも相当数見受けられますので、兎にも角にも比較してからセレクトしていただきたいです。
競合サービスを押しのける勢いで、ここ最近無料電子書籍というスタイルが大衆化してきている要因としましては、普通の本屋が少なくなっているということが挙げられるのではないでしょうか?
無料電子書籍なら、時間と労力を掛けて店舗まで出向いて行って中身を確認する手間は一切なくなります。そんなことをしなくても、「試し読み」することで中身の下調べが可能だからなのです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界にとっては言わば先進的な試みです。本を買う側にとっても作家サイドにとっても、良い面が多いと考えていいでしょう。




お月さまの手箱の情報概要

                    
作品名 お月さまの手箱
お月さまの手箱ジャンル 本・雑誌・コミック
お月さまの手箱詳細 お月さまの手箱(コチラクリック)
お月さまの手箱価格(税込) 432円
獲得Tポイント お月さまの手箱(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ