追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』無料立ち読み


この電子ブックは「追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』」の電子書籍です。吉本隆明はかつてフランスの哲学者ミシェル・フーコーと対談した。そのとき、フランスにはなぜか隆明という名前を「りゅーめい」と音読みして、Ryumeiという名前で紹介されていることもあって、「よしもとたかあき」という名前が通じない可能性もあることが日本ではなかなかわかりにくかったのではないかとおもわれる。さらに、『共同幻想論』の書名が通訳ではillusion communeという翻訳ではなく、fantasme collectifという翻訳で伝わったために吉本隆明の主著の真意がフーコーに正しく伝わっていないのではないかと思われた。この本ではこうした誤解がどのように生じたかの原因を究明するために、『共同幻想論』のフランス語訳者である著者が書いた本です。「消費資本主義の終焉から贈与価値論」と「吉本隆明『共同幻想論』を語る」の2つの対談は、それぞれ時期と対談者を異にしながら、吉本隆明が『共同幻想論』の現代的意味とミシェル・フーコーの仕事と人柄にかんして率直に語っています。「『共同幻想論』のフランス語訳の完成にいたるまで」は著者の中田平が『共同幻想論』をフランス語に翻訳した経緯を書いています。また書名になっている「ミシェル・フーコーと『共同幻想論』」は『共同幻想論』をフーコーの仕事の全体と比較しようとした論文です。この本は、日本を代表する思想家吉本隆明がフーコーとの対談を契機にフランス思想界に知られるに至った経緯と、彼の主著『共同幻想論』を世界思想にもたらすことを願ってフランス語に翻訳した格闘の経過を世に問うものです。また、この本はかつて光芒社から出版された「ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の新装改訂版でもあります。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラ



追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』詳細はコチラから



追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』


>>>追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』を勧める理由

追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』を楽しむのにいいのではないでしょうか。


書店には置かれないであろうずいぶん前のタイトルも、電子書籍では買うことができます。無料コミックの中には、アラフィフ世代が学生時代に読みつくした本も結構含まれているのです。
BookLive「追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』」はPCやスマホ、iPadで見ることができるようになっています。最初だけ試し読みをしてみて、その漫画をDLするかを確定する方が増加していると聞きます。
連載中の漫画などは何冊もまとめて購入しないといけませんので、一旦無料漫画で中身を覗いてみるという人が稀ではないようです。やはり情報が少ない状態で書籍を買うというのは難しいことだと言えます。
無料漫画が堪能できるという理由で、利用者が増加するのは当然だと言えるでしょう。本屋とは違って、他人の目を意識することなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だけの長所だと言っても過言ではありません。
電子書籍の注目度は、より一層高くなってきています。そういう状況の中で、特にユーザーが増加傾向にあるのが読み放題というサービスなんだそうです。購入代金を心配することが不要だというのが大きなポイントです。




追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の情報概要

                    
作品名 追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』ジャンル 本・雑誌・コミック
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』詳細 追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』(コチラクリック)
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』価格(税込) 540円
獲得Tポイント 追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ