野球少年(1) 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の野球少年(1)無料立ち読み


▼第1話/青空のボ-ル▼第2話/ひもじいボ-ル▼第3話/野球雲見えた▼第4話/傷ついたボ-ル▼第5話/友情のボ-ル▼第6話/さよならのボ-ル▼第7話/ふれあうボ-ル▼第8話/最後のボ-ル●登場人物/野原広太(亡き父のようにプロ野球選手になるべく、毎日練習に励む野球少年)。●あらすじ/終戦まもない昭和21年、人々の生活もまだまだ貧しかったころ、野原広太は巨人軍の選手だったという父が戦地から帰ってくるのを母、姉、兄とともに待っている。ある日、草野球に興じる少年たちの仲間入りをした広太だが、父から野球を教わったことのない広太は、投げるのも打つのもヘタクソなのだった。家に戻った広太は、父の写真の前で「上手になるからね」と誓い、練習に精を出す。そして数日後、隣町との試合で広太は逆転サヨナラヒットを放つが、その頃、家には父の戦死の知らせが届いていた(第1話)。▼巨人軍の仕事をしている大島氏が野原家を訪問し、戦争で亡くなった選手の家族を巨人VS阪神戦に招待するとチケットを置いていった。喜ぶ母だが、その頃広太は、野球チ-ムの仲間たちとヤミ市で盗みを働く計画をたてていた(第2話)。▼広太はヤクザの稲垣と知り合う。彼は元・中等野球の花形選手で、戦争さえなければプロ野球の選手になっていたかもしれない人だ。広太たちのチ-ムはちょくちょく稲垣から野球の指導を受けるようになるが、彼はヤクザ同士の抗争のために死んでしまう(第4話)。
続きはコチラ



野球少年(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


野球少年(1)詳細はコチラから



野球少年(1)


>>>野球少年(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)野球少年(1)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する野球少年(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は野球少年(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して野球少年(1)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)野球少年(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)野球少年(1)を勧める理由

野球少年(1)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
野球少年(1)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
野球少年(1)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に野球少年(1)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


入手してから「期待していたよりもつまらない内容だった」と嘆いても、買ってしまった漫画は返すことなどできないのです。だけど電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、こうしたことをなくすことができます。
漫画の売れ行き低下が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までとは異なるシステムを提案することにより、利用者数を増やしています。斬新な読み放題という販売方法が数多くの人に支持されたのです。
書籍の購入費用は、1冊ずつの単価で見ればそれほど高くはないですが、たくさん購入してしまうと、月単位の利用料金は高額になってしまいます。読み放題を利用するようにすれば利用料が定額のため、出費を抑えることが可能です。
「どのサイトを通して書籍を買うのか?」というのは、それなりに大事な事です。値段やサービスの中身などに違いがあるため、電子書籍につきましては色々比較して決めなければならないと考えています。
様々な種類の本を多く読みたいという読書家にとって、何冊も購入するのは金銭的負担が大きいものだと考えます。だけれど読み放題を利用するようにすれば、書籍購入代金を節約することも出来なくないのです。




野球少年(1)の情報概要

                    
作品名 野球少年(1)
野球少年(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
野球少年(1)詳細 野球少年(1)(コチラクリック)
野球少年(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 野球少年(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ