ワイルドマウンテン(8) 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」のワイルドマウンテン(8)無料立ち読み


▼第62話/男が女を愛する時▼第63話/スーパースターはブロンドがお好き▼第64話/ドゥー・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット▼第65話/グッドバイ▼第66話/フライ・トゥ・ザ・ムーン▼第67話/カム・トゥギャザー▼最終話/僕が蒸気のようにとろけたら ●主な登場人物/菅菅彦(元・地球防衛軍隊長。退職し現在はワイルドマウンテン町の町長に) ●あらすじ/香港を襲った宇宙人を撃退した菅彦。だが、その事実は世間に知らされないまま日々は過ぎていく。そんな中、柏さんは“さくらなんでもクリニック”の変態ヤブ医者から得た、地球防衛軍の基地観察記録に強い関心を持つ。ワイルドマウンテン誕生の秘密と密接な関係のありそうな菅彦の過去を探ろうと、柏さんとテレビ局が動き出して…(第62話)。 ●本巻の特徴/ワイルドマウンテンの成り立ちをテレビで暴露されてしまった菅彦。あらぬ疑いからハガレゴッドへの非難が加速する中、菅彦は町長として問題解決のため、そして友を守るため、宇宙へ旅立つが…!? 感涙必至の最終巻!! ●その他の登場人物/小柳くん(地球防衛軍隊員。菅の元部下。率直な性格)、本田くん(地球防衛軍軍用車。歩くし話す)、本厚木(元・地球防衛軍隊長代理。菅とは防衛大学時代からのライバル)、淵野辺さん(ワイルドマウンテン町住民。銀造が心の支え)、銀造(淵野辺さんの孫。この町唯一の子ども)、神保さんの妻(ワイルドマウンテン町住民。夫と死別。菅彦と本厚木の想い人)、安藤マリ(地球防衛軍の現隊長。菅彦の同期で昔の想い人)、渋谷さん(ビトゥイーンVの変身前。ショーがきっかけで菅彦と仲良しに。町民になった)、ハガレゴッド(ワイルドマウンテンの岩山に張り付いてた人型の岩)、ジョージ(地球防衛軍ニューヨーク支部の隊長。香港で活躍し“主役”となったが、真実に気付き退役)、柏さん(TV局のエライ人。町民でもあった。菅彦を気に入るが、仕事には冷徹)シリーズ完結巻!
続きはコチラ



ワイルドマウンテン(8)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ワイルドマウンテン(8)詳細はコチラから



ワイルドマウンテン(8)


>>>ワイルドマウンテン(8)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ワイルドマウンテン(8)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するワイルドマウンテン(8)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はワイルドマウンテン(8)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してワイルドマウンテン(8)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ワイルドマウンテン(8)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ワイルドマウンテン(8)を勧める理由

ワイルドマウンテン(8)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ワイルドマウンテン(8)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ワイルドマウンテン(8)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にワイルドマウンテン(8)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「比較しないまま選んでしまった」と言う人は、無料電子書籍はどこも内容が同じという考えでいるのかもしれないですが、サービス内容に関しましては運営会社によって変わりますから、しっかりと比較する価値は十分あります。
無料電子書籍さえあれば、どうしようもなく暇で時間のみが経過していくなんてことがなくなると言えます。ランチ休憩や通勤途中などにおいても、大いにエンジョイできるはずです。
漫画マニアの人にとって、コレクションアイテムとしての単行本は大事だということはわかりますが、「読めればそれで十分」という人の場合は、スマホで閲覧できるBookLive「ワイルドマウンテン(8)」の方が断然便利だと言えます。
「アニメについては、テレビで放映されているものを見ているだけ」というのは昔の話ではないでしょうか?なぜかと言いますと、無料アニメ動画などをネットを経由して見るという形が増加しつつあるからです。
「大体のストーリーを確認してから決済したい」という意見をお持ちの方にとって、無料漫画というものは文句のつけようがないサービスだと断言します。運営者側からしましても、利用者数増加に期待が持てます。




ワイルドマウンテン(8)の情報概要

                    
作品名 ワイルドマウンテン(8)
ワイルドマウンテン(8)ジャンル 本・雑誌・コミック
ワイルドマウンテン(8)詳細 ワイルドマウンテン(8)(コチラクリック)
ワイルドマウンテン(8)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ワイルドマウンテン(8)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ