B/W(1) 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」のB/W(1)無料立ち読み


佐ノ倉出版の新入社員・渡瀬法子が配属されたのは、週刊グラビア誌・ビッグマウス編集部。鬼のようなデスクの下、新米ならではの勢いだけで動こうとしては失敗し、怒鳴りつけられる毎日。土石流で流された被害者の葬式や、謎の自殺をした少女の親元への取材など、辛い仕事に追われる。仕事漬けで会えなくなってしまったカレにはフラれ、どーなるんだ新入社員法子!?
続きはコチラ



B/W(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


B/W(1)詳細はコチラから



B/W(1)


>>>B/W(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)B/W(1)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するB/W(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はB/W(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してB/W(1)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)B/W(1)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)B/W(1)を勧める理由

B/W(1)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
B/W(1)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
B/W(1)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にB/W(1)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画が手放せない人からすれば、コレクションとしての単行本は貴重だと理解できますが、読めるだけで満足という人であれば、スマホ経由で読めるBookLive「B/W(1)」の方をおすすめしたいと思います。
月額が決まっているサイト、登録しなくても利用できるサイト、1冊毎買うサイト、無料のコミックが多数あるサイトなど、コミックサイトも何だかんだと違いがありますので、比較していただきたいですね。
BookLive「B/W(1)」のサービスによっては、1巻全部を料金請求なしで試し読みできるというところも見られます。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「面白いと思ったら、その続きを購入してください」という仕組みです。
読んだあとで「予想よりも面白いと思えなかった」としても、単行本は返品が認められません。しかしながら電子書籍なら試し読みが可能なので、こうしたことを防ぐことができます。
「話の内容を知ってから決済したい」という考えを持っている利用者からしたら、無料漫画と申しますのはメリットばかりのサービスだと言えるでしょう。運営側からしましても、新しい顧客獲得が望めるというわけです。




B/W(1)の情報概要

                    
作品名 B/W(1)
B/W(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
B/W(1)詳細 B/W(1)(コチラクリック)
B/W(1)価格(税込) 432円
獲得Tポイント B/W(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ