ICE(アイス)(2) 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」のICE(アイス)(2)無料立ち読み


400mの日本記録まで持つ芹の兄・梶。しかし彼は、右足を骨肉腫に冒されて、治療するには切断するしかなかった。梶は手術をするのは国体あとにしたいと両親や芹を説得する。国体を最後のレースとして、全てを賭ける梶。そして芹は、入院することになった梶に母親と交代で付き添うことに。一方、梶の病について何も知らされていない周防は、芹に会えないことでスランプに陥る。そしてある日とうとう、ライバル・梶の病気のことを知ってしまう。心が乱されて、なかなか記録が伸びない周防。久しぶりに芹に会っても募ったイライラは消えない。それどころか、芹に「女はただのSEXの相手だ」と言ってしまって…!? ●収録作品 ICE
続きはコチラ



ICE(アイス)(2)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ICE(アイス)(2)詳細はコチラから



ICE(アイス)(2)


>>>ICE(アイス)(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ICE(アイス)(2)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するICE(アイス)(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はICE(アイス)(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してICE(アイス)(2)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ICE(アイス)(2)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ICE(アイス)(2)を勧める理由

ICE(アイス)(2)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ICE(アイス)(2)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ICE(アイス)(2)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にICE(アイス)(2)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミックサイトの一番のアピールポイントは、揃っている冊数がとてつもなく多いということだと考えます。商品が売れ残るリスクがないので、多岐に亘る商品を扱うことができるのです。
超多忙な毎日でアニメを見る暇がないなんて場合には、無料アニメ動画がおすすめです。リアルタイムで見ることなど不要ですから、暇な時間を使って見れるわけです。
スマホを使って読む電子書籍は、有難いことに文字のサイズを変更することが可能なので、老眼に悩むお年寄りの方でも苦労せずに読めるという特長があると言えます。
スマホを操作して電子書籍を購入すれば、通勤中や昼食後のフリータイムなど、好きな時間に読むことが可能なのです。立ち読みも可能なので、書店に立ち寄るまでもないということです。
新しいものが出る度に書店まで行って買うのは骨が折れます。とは言いましても、まとめて購入するのは内容が大したことなかった時の金銭的・精神的ダメージが大きすぎます。BookLive「ICE(アイス)(2)」なら1冊ずつ購入できて、失敗する確率も低いと言えます。




ICE(アイス)(2)の情報概要

                    
作品名 ICE(アイス)(2)
ICE(アイス)(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
ICE(アイス)(2)詳細 ICE(アイス)(2)(コチラクリック)
ICE(アイス)(2)価格(税込) 432円
獲得Tポイント ICE(アイス)(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ