戦国子守唄(2) 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の戦国子守唄(2)無料立ち読み


▼第1話/白旗▼第2話/敵中横断▼第3話/農民▼第4話/合戦▼第5話/勝利▼第6話/砦▼第7話/南無三宝▼第8話/銃弾▼第9話/浅井作庵●登場人物/日吉(木下藤吉郎の幼名と同じ名を背負い、野心も人一倍)、双六(農村から雑兵たちの群れに加わった小心者)、トンボ(一雑兵として幾多の戦に参加しながら生き延び、伝説となった男)、木下藤吉郎(主君・織田信長の命により浅井長政の嫡男を処刑するため探索中)●あらすじ/木下軍に追い詰められた日吉、トンボ、双六。しかし、木下藤吉郎は三人に降参し万菊丸をさし出すなら命を取らないと、一刻(2時間)の猶予を与える。一刻ではどれだけ急いでも福田寺まではたどり着けない。窮地に陥った三人。そのとき、トンボがとっぴょうしもない作戦を思いつく…(第1話)。▼敵の裏をかいて、昼食に夢中になっている敵兵を尻目に逃亡を計った三人。しかし、日吉がつけられていることに気づく。身を隠した三人を追って2人の雑兵が飛び出してきた。すかさず、ひとりを刺し殺し、残りのひとりに飛び掛かって取り押さえた日吉。見張が二人だけだと確認した後、そのひとりも殺してしまった。それをみていた双六は簡単にひとを殺す日吉を非難するが…(第2話)。●その他の登場人物/竹中半兵衛(織田信長の軍師)、万菊丸(浅井長政の生まれたばかりの子)
続きはコチラ



戦国子守唄(2)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


戦国子守唄(2)詳細はコチラから



戦国子守唄(2)


>>>戦国子守唄(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)戦国子守唄(2)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する戦国子守唄(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は戦国子守唄(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して戦国子守唄(2)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)戦国子守唄(2)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)戦国子守唄(2)を勧める理由

戦国子守唄(2)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
戦国子守唄(2)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
戦国子守唄(2)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に戦国子守唄(2)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


移動している間などの暇で仕方ない時間に、無料漫画をさらっと見て自分が好きそうな本を絞り込んでおけば、後々時間的余裕がある時に買い求めて続きを読むってこともできます。
人気のタイトルも無料コミックを利用すれば試し読みができます。スマホやノートブック上で読めちゃうので、家族には黙っていたいとか見られたくない漫画もこっそりエンジョイできます。
「詳細に比較せずに決定した」といった方は、無料電子書籍はどれもほぼ同じという考えをお持ちなのかもしれませんが、サービスの詳細に関しては各社違いますので、比較検討することは非常に大事だと断言します。
CDを視聴してみてから購入するように、コミックも試し読みで確認してから購入するのが主流になってきたと言って間違いありません。無料コミックサイトで、読みたいと思っていた漫画を調査してみて下さい。
Web上にある通販サイトでは、大概タイトルなどに加えて、大ざっぱな内容しか見れないのです。しかしながらBookLive「戦国子守唄(2)」であれば、冒頭部分を試し読みで確認することができます。




戦国子守唄(2)の情報概要

                    
作品名 戦国子守唄(2)
戦国子守唄(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
戦国子守唄(2)詳細 戦国子守唄(2)(コチラクリック)
戦国子守唄(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 戦国子守唄(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ