絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用無料立ち読み


IoT基礎知識からセンサ情報の収集/分析/活用まで徹底解説!昨今、M2M(Machine to Machine)やIoT(internet of things:モノのインターネット)というキーワードが注目されています。IoTとは、パソコンだけでなく、スマートフォンや家電など私たちの身の回りのさまざまなモノやデバイスに取り付けられたセンサから送られてくる情報を、インターネットを介して活用する仕組みです。本書は、IoTをシステム開発で利活用したいエンジニアを対象に、IoTを構成する技術要素であるデバイス、センサ、通信プロトコルの基礎知識(MQTT)から、IoTの活用方法までを解説する書籍です。センサを利活用するには、センサそのものの知識はもちろんのこと、ハードウェアやソフトウェアの知識、センサのデータを分析するための知識など、幅広い知識が必要となります。本書では、IoTを実現するためのアーキテクチャやセンサの種類、センサから取得できる情報といった基礎的な知識から、センサデバイスのプロトタイピングに必要なArduinoなどのボードの紹介とその選び方、センサと接続する回路、センサのデータ分析、IoTとスマートフォン/ウェアラブルデバイスとの連携まで、エンジニアがIoTを利活用するために知っておくべき知識を習得します。また、著者らが開発したIoTシステムの事例を通し、ハードウェアや無線通信が絡む特有の問題やデバイス設置のノウハウ、セキュリティなど、IoTシステムを運用する際の問題点やノウハウについても取り上げます。IoTの基礎知識や全貌を知りたい、あるいはこれからIoTやM2Mシステムの企画/開発に携わる方など、IoTシステム開発に興味を持つすべてのエンジニアにおすすめの一冊です。※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラ



絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用詳細はコチラから



絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用


>>>絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用の購入価格は税込で「2894円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用を勧める理由

絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用を楽しむのにいいのではないでしょうか。


無料電子書籍があれば、手間暇かけてお店まで出掛けて行って立ち読みであらすじを確認するといった面倒なことをしなくて済むようになります。こうしたことをせずとも、「試し読み」で内容の確認が可能だからなのです。
BookLive「絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用」のサイトそれぞれですが、1巻の全ページを無料で試し読みできちゃうというところも見掛けます。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「楽しいと感じたなら、その後の巻をお金を支払って買ってください」という営業戦略です。
連載期間が長い漫画は何十冊と買う必要があるため、あらかじめ無料漫画で読んでチェックするという人が稀ではないようです。やっぱり立ち読みせず漫画の購入を決断するというのは無理があるということでしょう。
「手持ちの漫画が増え過ぎて置き場所にも困るから、購入を躊躇する」とならずに済むのが、BookLive「絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用」の特長の1つです。どれだけたくさん大人買いしても、整理する場所を心配する必要はありません。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録の必要なく使えるサイト、1冊毎買い求めるサイト、無料のコミックが充実しているサイトなど、コミックサイトもあれこれと異なる点があるので、比較した方が良いとお伝えしておきます。




絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用の情報概要

                    
作品名 絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用ジャンル 本・雑誌・コミック
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用詳細 絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用(コチラクリック)
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用価格(税込) 2894円
獲得Tポイント 絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ