ラブレター 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」のラブレター無料立ち読み


両親を亡くし、父の友人だった安井の家にひきとられた広海。ともに暮らすうち、ぶっきらぼうだが優しい長男の良平に惹かれ告白するが、ふられてしまう。二年後、報われぬ恋心を抱えたまま、広海は一人暮らしをしている良平のもとを訪れ、三日間だけという約束で、泊めてもらうことになる。見返りが欲しくて、恋をしたわけじゃないけれど、良平に冷たい態度を取られるたび、胸は痛んで――。安井家の次男・康平の恋を描いたリンク作『遠い花火』も収録。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
続きはコチラ



ラブレター無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ラブレター詳細はコチラから



ラブレター


>>>ラブレターの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ラブレターの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するラブレターを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はラブレターを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してラブレターを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ラブレターの購入価格は税込で「899円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ラブレターを勧める理由

ラブレターって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ラブレター普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ラブレターBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にラブレターを楽しむのにいいのではないでしょうか。


1冊ずつ本屋で購入するのは時間がかかりすぎます。ですが、大人買いは内容がおそまつだった時の金銭的・心理的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「ラブレター」なら個別に購入できて、手軽だし失敗も少なく済みます。
書店には置かれないような大昔の本も、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップ中には、シニア世代が10代だったころに読みまくった本が含まれていることもあります。
ここへ来てスマホを利用して遊ぶことができるコンテンツも、ますます多様化が進んでいると言えます。無料アニメ動画のみならず、無料電子書籍やスマホゲームなど、多種多様なサービスの中から絞り込むことができます。
電車に乗っている時も漫画を満喫したいという方にとっては、BookLive「ラブレター」よりありがたいものはないと言っていいでしょう。スマホというモバイルツールを持ち運ぶだけで、簡単に漫画に没頭することができます。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、品揃えが本屋とは比べものにならないくらい多いということだと言えます。不良在庫になる心配がないということで、数多くの商品を取り扱うことができるのです。




ラブレターの情報概要

                    
作品名 ラブレター
ラブレタージャンル 本・雑誌・コミック
ラブレター詳細 ラブレター(コチラクリック)
ラブレター価格(税込) 899円
獲得Tポイント ラブレター(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ