資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点無料立ち読み


内田樹氏(哲学者、武道家)推薦!「日本ではいま官民をあげて社会制度の『株式会社化』を推進している。国民国家も地方自治体も医療も教育も、株式会社に似せて組織化されねばならないと人々は呼号している。しかし、本書は株式会社が滅びを宿命づけられた、深く病んだシステムであることを教えてくれる。」平川克美氏(事業家、文筆家、立教大学MBA特任教授)による1万字特別解説も収録。「わたしは、日本社会の問題の中心に株式会社があると、見抜いた奥村の慧眼にいまさらながら、驚く。奥村のような息の長い研究をすることは稀有のことであり、ほんとうはこのような長期にわたる定点観測だけが暴きだせる真実というものがあるということを、ジャーナリストは奥村に学ぶ必要があるだろう。」1970年代のオイルショック、2001年のエンロン事件、そして2008年のリーマンショック以降、さまざまな論者によって資本主義は行き詰まっている、危機に陥っている、さらには終焉を迎えようとしている、などと主張されています。本書では、その原因を資本主義のエンジンである「株式会社」の巨大化・肥大化によるものであると鋭く指摘。資本主義と株式会社の病因を「格差」「有限責任」「買収、合併」「支配」「実体」「金融資本」「無責任」「全体主義」などをキーワードに明らかにします。さらに、資本主義と株式会社の先に別の道がないのかも探ります。
続きはコチラ



資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点詳細はコチラから



資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点


>>>資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点を勧める理由

資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点を楽しむのにいいのではないでしょうか。


老眼の為に、近くの文字が見えづらくなってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは意義深いことなのです。文字サイズを読みやすく調整可能だからです。
アニメオタクの方にとりましては、無料アニメ動画と言いますのは画期的と言えるコンテンツです。スマホを携帯しているというなら、お金を払うことなく視聴することができるというわけです。
現在放送されているアニメを毎回リアルタイムで見るのは難しいという人でも無料アニメ動画として見ることのできるものなら、一人一人の都合に合わせて楽しむことができるのです。
BookLive「資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点」の営業戦略として、試し読みが可能という取り組みは画期的なアイデアではないかと思います。時間に縛られず本の中身を確認することができるので、暇な時間を賢く利用して漫画をセレクトできます。
本の購入代金というものは、1冊あたりの代金で見ればあまり高くありませんが、何冊も購入すれば1ヶ月の合計金額は大きくなります。読み放題であれば金額が固定になるため、支払を抑えることが可能です。




資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点の情報概要

                    
作品名 資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点
資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点ジャンル 本・雑誌・コミック
資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点詳細 資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点(コチラクリック)
資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ