孤愁〈サウダーデ〉 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の孤愁〈サウダーデ〉無料立ち読み


「父が精魂を傾けながら絶筆となってしまったこの作品を、必ずや私の手で完成し父の無念を晴らすつもりだ」――その公約を果たすためには、30余年の歳月が必要であった。本書は、「孤愁(サウダーデ)」を毎日新聞連載中に新田次郎氏が急逝、未完に終わった作品を息子である藤原正彦が書き継いで完成させた。ポルトガル人ヴェンセスラオ・デ・モラエスの評伝である。「孤愁(サウダーデ)」とは、「愛するものの不在により引き起こされる、胸のうずくような思いや懐かしさ」のこと。軍人で、外交官で、商人で、詩人でもあったモラエスは、在日ポルトガル領事もつとめた。日本人のおよねと結婚、およね亡き後は妻の故郷である徳島に住み、その生涯を終えた。あまり知られていないが、モラエスの遺した詳細な日記や日本を題材にした作品が、日本の素晴らしさ、日本人の美徳を世界に知らしめ、「もう一人の小泉八雲」といわれている。精緻で美しくも厳しい自然描写の新田次郎ファン、日本人の誇りと品格を重んじる藤原正彦ファン、双方の期待に応える一冊。
続きはコチラ



孤愁〈サウダーデ〉無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


孤愁〈サウダーデ〉詳細はコチラから



孤愁〈サウダーデ〉


>>>孤愁〈サウダーデ〉の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)孤愁〈サウダーデ〉の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する孤愁〈サウダーデ〉を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は孤愁〈サウダーデ〉を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して孤愁〈サウダーデ〉を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)孤愁〈サウダーデ〉の購入価格は税込で「1199円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)孤愁〈サウダーデ〉を勧める理由

孤愁〈サウダーデ〉って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
孤愁〈サウダーデ〉普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
孤愁〈サウダーデ〉BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に孤愁〈サウダーデ〉を楽しむのにいいのではないでしょうか。


なるべく物を持たないというスタンスが数多くの人に理解されるようになった最近では、本も書冊として所有することなく、BookLive「孤愁〈サウダーデ〉」を使用して閲覧する方が増えつつあります。
電子書籍の関心度は、ますます高くなりつつあります。こうした状況下において、利用者が着実に増えているのが読み放題というプランです。支払料金を気にせず利用できるのが嬉しい点です。
連載中の漫画などは何十冊と購入しないといけないため、先に無料漫画で軽く読んで確かめるという人が増えています。やはりあらすじを知らずに装丁買いするというのは難しいのでしょう。
気軽にアクセスして読み進められるというのが、無料電子書籍なのです。漫画ショップを訪ねる必要も、通販で買った書籍を送ってもらう必要もないというわけです。
他のサービスを圧倒して、これほどまで無料電子書籍サービスというものが拡大している要因としては、地元の本屋がなくなりつつあるということが挙げられると思います。




孤愁〈サウダーデ〉の情報概要

                    
作品名 孤愁〈サウダーデ〉
孤愁〈サウダーデ〉ジャンル 本・雑誌・コミック
孤愁〈サウダーデ〉詳細 孤愁〈サウダーデ〉(コチラクリック)
孤愁〈サウダーデ〉価格(税込) 1199円
獲得Tポイント 孤愁〈サウダーデ〉(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ