新月譚 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の新月譚無料立ち読み


ベストセラー作家はなぜ筆を折ったのか?突然筆を折ったベストセラー作家・咲良怜花。その理由は、一人の男との煉獄のような恋愛関係だった。甘く残酷で痛ましい恋愛物語。
続きはコチラ



新月譚無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


新月譚詳細はコチラから



新月譚


>>>新月譚の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)新月譚の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する新月譚を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は新月譚を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して新月譚を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)新月譚の購入価格は税込で「880円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)新月譚を勧める理由

新月譚って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
新月譚普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
新月譚BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に新月譚を楽しむのにいいのではないでしょうか。


利用者の数が急激に増えているのがネットで読めるコミックサイトです。以前までは単行本を買うという人が大部分を占めていましたが、電子書籍形式で買って堪能するという人が増えているのです。
読み放題プランは電子書籍業界にとっては言うなれば革新的とも言える取り組みです。買う方にとっても出版社サイドにとっても、魅力が多いと高く評価されています。
BookLive「新月譚」は持ち運びに便利なスマホやタブレット型端末で読むことができるようになっています。1話だけ試し読みをしてみて、その本を買うかどうかを決定するという方が多いみたいです。
漫画コレクターだという人にとって、コレクション品としての単行本は貴重だということは十分承知していますが、「読めればそれでOK」という人であれば、スマホで閲覧できるBookLive「新月譚」の方がいいでしょう。
漫画があって当然の生活をヒミツにしておきたいと考える人が、この頃は増えていると言われます。自宅にいろんな漫画は置けないといった事情があっても、BookLive「新月譚」であれば他人に隠したまま漫画がエンジョイできます。




新月譚の情報概要

                    
作品名 新月譚
新月譚ジャンル 本・雑誌・コミック
新月譚詳細 新月譚(コチラクリック)
新月譚価格(税込) 880円
獲得Tポイント 新月譚(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ