過去への扉 評判 口コミ 電子書籍 品揃え

BookLive「ブックライブ」の過去への扉無料立ち読み


幼くして死に別れた母のことをもっと知りたい――レブルはその一心で、亡き母の思い出の場所だったという、デイヴンポート・ホールを訪れた。屋敷の主の伯爵ヒューは、若くて長身の見目麗しい男性。彼は、兄夫婦が遺した姪の世話にほとほと手を焼いているらしく、冷淡と言うほかないような態度で少女に接していた。周囲から疎まれ、意固地に心を閉ざす幼い少女の姿に、レブルは天涯孤独だった昔の自分を重ね合わせた。そして衝動的に、1週間屋敷にとどまると申し出るが……。
続きはコチラ



過去への扉無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


過去への扉詳細はコチラから



過去への扉


>>>過去への扉の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)過去への扉の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する過去への扉を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は過去への扉を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して過去への扉を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)過去への扉の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)過去への扉を勧める理由

過去への扉って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
過去への扉普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
過去への扉BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に過去への扉を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍を購入するというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れることを意味するわけです。サービス提供企業が倒産してしまえば利用できなくなりますので、念入りに比較してから安心できるサイトを選ぶようにしましょう。
しっかりと比較した後に、自分に最適のコミックサイトを選ぶ人が多いと聞いています。電子書籍で漫画を楽しみたいなら、あまたあるサイトの中より自分に適したサイトを1つに絞ることがポイントです。
カバンの類を持ち歩くことを嫌う男の人には、スマホで無料電子書籍が読めるというのは物凄いことなのです。分かりやすく言うと、ポケット内に入れて書籍を持ち運べるわけなのです。
BookLive「過去への扉」のサイトによりいろいろですが、1巻の全ページを料金請求なしで試し読みできるというところも見掛けます。1巻を読んでみて、「面白いと思ったら、2巻以降をお金を支払って買ってください」という販売システムです。
数多くの方々が無料アニメ動画の利用をしているようです。急に予定がなくなった時間とか電車やバスで移動中の時間などに、素早くスマホで見ることができるというのは、とてもありがたいことだと思います。




過去への扉の情報概要

                    
作品名 過去への扉
過去への扉ジャンル 本・雑誌・コミック
過去への扉詳細 過去への扉(コチラクリック)
過去への扉価格(税込) 540円
獲得Tポイント 過去への扉(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ